MENU

集客のためのブログで重要なカテゴリー

ブログを更新していけば必然的にページ数が増えていきます。

 

この時、カテゴリー分けをしていないと

 

ユーザー(読み手)に対し不親切であると同時に、

 

サイトからの離脱を早めてしまいます。

 

ブログにアクセスしてきてくれたユーザーが

 

カテゴリーを分けてあれば、同じカテゴリーの

 

別の記事を読んでくれることもありますし、

 

興味がある別のカテゴリーの記事を読んでもらうことも

 

可能です。

 

 

カテゴリーを決める際に特に決まりはありませんが、

 

一般的に検索されやすいワードを使うとSEO的にも有利です。

 

記事を行使しながらカテゴーを増やし、当てはめていく方法もありますが、

 

サロン店舗でブログを活用するのであれば

 

まず、大まかなカテゴリーを先に作って

 

逆にそのカテゴリーにあった内容の記事を書いていく方法が良いでしょう。

 

例えば、マッサージサロンであれば

 

イベント情報

 

簡単ストレッチ

 

美容健康情報

 

お店からのお知らせ

 

など、カテゴリーは追加できるので

 

最初に作ったカテゴリーに当てはまらない場合は

 

新たにカテゴリーを作っていきましょう。

 

 

53d6cfae0180c5d91ce80257a393369d_s.jpg 

 

この記事の関連記事

なんためにブログを書くか?   ターゲットは誰か?   これらを意識してブログを書かなければ   単なる日記になってしまいがちです。   見込み客を集客するために書くブログは!   見込み客に   キーワードを検索しても

今回はマーケティングを再認識していきます。     マーケティングの歴史的は1902年にアメリカのミシガン大学で   発表された論文が始まりと言われています。   それまでは   Trade,Commersと言った概念しかなかった

ブログとSNSの違いはストック方とフロー方に違いにあります。   店舗集客サイト運営の視点から両者を簡単に比較すると、   <SNSはフロー型>   旬なネタを投稿していく媒体で   投稿自体は検索サイトにインデックスされないので


最新記事

無料相談のお知らせ

毎月3名様限定

WEBサイト無料診断を実施中

お気軽にお問い合わせください!

サロン集客サポーターブログ

WEB集客やマーケティングなど

役立つ情報を発信してまいります!

WEBコンサルタント
内藤弘道

電話番号

090ー8313ー4386

所在地

〒253ー0043
神奈川県茅ヶ崎市元町9−29

オリジナル集客スマホアプリ

月々たった1万円でリピーターが増えるスマホアプリを作りませんか

湘南茅ヶ崎、スマホ対応ホームページ制作・サロン集客マスターブログ

© 2019 サロン集客サポートオフィス All rights reserved.